Information

広島、呉のサグラダファミリア、トゥデイ

 

天井から吊るす為の根太終わり

この空間に、中2階作ります。そうしないと、映画「吟する者たち」で使ったセットが、同時に展示できません

初期の米つき、これで米を削って、雑味を抑える事に成功

サタケが発明した初期の機械式精米機

その臼、ブラック製?
よく出来ています

酒絞る、通称「舟」

柱太過ぎた? 
美術監督の意見

柱にサイン
主演、中村俊輔!

美術監督、稲垣氏、カンヌ映画祭でグランプリ獲得した人

映画の仕事がない時は、実家の千葉で居酒屋経営。三谷春置いてくれています。

油谷監督! 飾らない、自然な映画を撮られる方、という私の印象です。

さて、展示着物シリーズ⑩
続編、沖縄紅型、城間家14代目城間栄喜

戦前は極貧、兵隊に取られ、戦後は焼け野原の中で、テント生活、魚釣りで何とか生活しながら、紅型を復活させる。

外国との公益で豊かだった沖縄を象徴する、舟の柄

素晴らしいデザインと、色。

しかし、前にも申したように、これの数倍素晴らしい、城間栄喜の振袖を2点見た事があります。
いつかは、探し出したい〜

 

記事一覧