ルーチェロータリークーペ11

修理(再生)に出していた、ラジエタ、生まれ変わって帰って来ました。
50年、ラジエター直し一本の、これまたカリスマ修理屋さんの、もはや作品です。
これはもう、人間国宝級の職人仕事です。

修理前

修理後
上左から水が入り、右でUターンして、下左から出る。
普通のラジエーターが、上下に流れるのと違って、横に流れる

ローターを取り囲む、四角い穴を水が流れる。だから、内外の大きいOリングと、 19個のボルト穴それぞれに、Oリングがいる。

とにかく、人間国宝級の職人は、60才で若手、70才くらいが1番いい仕事をします。