倉橋町本浦ー素晴らしい才能

当館から、500m手前の、倉橋町本浦は、観光地として素晴らしい才能を持っています。

①多島美が望める南向、美しい松林のある砂浜

②広島県有数の泉質を誇る温泉

③島の小京都と、言っても過言でない、格式のある5つの寺院と、5つの神社

④それぞれ個性のある10軒の飲食店

⑤石切場後の、見事な御影石の壁

⑥日本の遣唐使船の半分を作った倉橋町に於いて再現された遣唐使船と、それを展示する、博物館

 

 
倉橋には、観光客がいっぱい押し寄せても、受け入れるキャパシティはあります。

後は、民間の頑張りと、そのやり方次第です。

京セラの稲盛さんの理論

成果=才能×努力×方法

京セラさんとは、40年前セラミックス人工骨の開発に関わらせていただきました。私のような名もなき若手医師の提案も、すぐに受け入れてくれました。

稲盛さんは、電線の碍子を作る8人の会社から身を起こし、医療用資財、人工宝石に進出、第二電電を設立して、電話料金を引き下げました。
 日本航空の経営再建を任された時は、取締役会で
「日航を駄目にした君達に、職員給与を審議する権利はない!」
と、一喝したそうです。

この、稲盛和夫氏を始め、このブログに度々登場する本田宗一郎氏、パナソニックの松下幸之助氏、ソニーの盛田氏、井深氏。

カリスマ経営者達が逝って、日本は先進国の中で、取り残されつつあります。

 

Fhロイス氏と、10年直接働いただけで、その精神を受け継ぎ、100年経った今も、世界最高のジェットエンジンを作り続けるロールスロイス社。

日本企業も、見習うべき所があるかもしれません。